ニュース
2005/08/22 17:55 更新


アルゼ「第43回アミューズメントマシンショー」にマルチアクセスプレイを発表


 アルゼは、9月1日〜3日に千葉県の幕張メッセで開催される「第43回アミューズメントマシンショー」に、ネットワーク対応汎用ビデオゲームマシン「VMJAPAN 〜幻符乱戦記〜」や「ソーサリアン レジェンド」、「ダイダロスの迷宮」などを展示すると発表した。

 このほかにも「タイプチューン」を展示いたします。大型マスメダルゲームの「ディーラーズエンジェルシアターバカラ」と「ディーラーズエンジェルブラックジャック」、「ルーレットバー 〜カクテルステージ〜」なども展示。シングルメダルゲームからは「ミレナリーアップライト」と「ミレナリースラント」、「スロシアムデュアル」が展示するとのこと。その他にも、「ぷらっとネット」と連動したゲームシステム「マルチアクセスプレイ」を発表する予定。これは、上記のネットワーク対応タイトルに搭載されるもの。実際に触って確かめることができるようだ。

 また、イベントステージでは、各種ゲームを使用した企画が盛りだくさん。最終日の9月3日には、日本ファルコム代表取締役社長 山崎伸治氏を招いたゲームイベントと、「VMJAPAN 〜幻符乱戦記〜」の声優、夏樹リオ(ヒミカ役)、幡宮かのこ(シュレン役)、植木亨(タクワン役)、林美穂(キクカ役)によるゲームイベントも開催される。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping