ニュース
2005/08/22 19:51 更新


「nintendogs」全国横断すれちがい通信の旅がスタート


 任天堂は、touch-ds.jp内において、同社のニンテンドーDS用ソフト「nintendogs」を使った「全国縦断すれちがい日記」企画を開始したことを明らかにした。

 本企画は、謎の男性「大介君(25歳)」が、その愛犬「ぽんた(ラブラドール・レトリバー、♂)」をつれて、全国47都道府県において、何匹の子犬たちとすれちがい通信を行うことができるかに挑戦するというもの。

 2005年8月20日からすでに全国横断は開始されており、大介君は現在、宮崎県(沖縄、鹿児島に続き3県目)を通過中とのことだ。なお、ここまでのすれちがい総数は「9」となっている。

 全国横断ということで、今後あなたの「nintendogs」にぽんたが遊びにやってくることもあるかもしれない。常にサイトをチェックし、大介君が自分の都道府県を通過している時には、「すれちがい」機能をONにして街へと繰り出してもらえればと思う。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping