ニュース
2005/08/26 15:01 更新


Xbox 360「カメオ:エレメンツ オブ パワー」日本版発売決定――主役の声に朴璐美さんを起用


 マイクロソフトは、次世代ゲーム機Xbox 360向けアクションタイトル「カメオ:エレメンツ オブ パワー」を日本国内でも発売することを発表。主役のカメオには声優・朴璐美さんを起用すると発表した。

 「カメオ:エレメンツ オブ パワー」は、9月16日〜18日に千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショウ 2005においてプレイアブル出展されることになっており、マイクロソフトが提唱するXbox 360のハイデフ エンターテイメントを体験できる仕上がりになっているとのこと。

 “様々なモンスターに変身し、モンスターの特徴を生かして戦う”という画期的な

戦闘システムを取り入れた「カメオ:エレメンツ オブ パワー」では、数千対数千の迫力ある大群の戦いが繰り広げられるなど、壮大なストーリーが紡がれていくRare Ltd.制作によるアクションゲーム。Xbox Liveにも対応予定だ。

wk_0826cameo01.jpg

カメオは「植物」「水」「石」「氷」「風」「火」など、10種類の異なる能力を持つエレメンタルモンスターに状況に応じて変身することができる。接近戦で植物のモンスターを使ったり、石のモンスターで敵に石を投げつけたり、対空攻撃には風のモンスターを使ったりと、相手に対して瞬時の対応を迫られることもある

wk_0826cameo02.jpg

主人公は細部にまで注力された壮大な世界を冒険することになる。ある時は肥沃な渓谷を、ある時は鬱蒼と茂る森の中を、またある時は敵の待ちかまえるトロールの城など。数千ものキャラクターそれぞれにAIが搭載され独自に動く大群との戦いでは、かつてない迫力を味わうことができるとのこと

wk_0826cameo03.jpg

この美しい王国を旅する日もそう遠くない


 主人公のカメオの声は、「鋼の錬金術師」の主役、エドワード・エルリック役でもおなじみの朴璐美さんが担当する。その朴さんからコメントが届いている。

―― 個人的にゲームはプレイされるんですか?

 いえ……そのぉ……実は下手でして。3D のゲームだったりすると、まっすぐ歩けずに、壁にぶつかってばっかりなんです。ペットを育成するゲームもやってみたんですが、ほっとくとおなかを空かせたり、ノミが出ちゃったりで大変じゃないですか。ペットに申し訳なくなってきちゃって、だから今そのソフトを、友達のところに里子に出すことを考えています。

―― ゲームの収録は、アニメのものと、勝手が違いますか?

 そうでもないですよ。尺 (セリフを言い切るまでの時間) が決められていないぶん、自由にできますから。ただ、相手との掛け合いができないので、どういうシチュエーションなのかを迷うことはありますけど。とはいっても、迷ったら質問すればいいし、間違っていたら指示を出してもらえますから、それほど苦労は感じません。

―― カメオを演じるにあたって、どんな指示があったのでしょうか。

 歳は15歳の少女だけど、このカメオはお姫さまなので、もう少し大人の女性として演じてほしい、と指示をいただきました。だから普段の自分をそのまま演じた感じです。地の部分が出ているのかなぁ。ダメージを受けたり、やられちゃったりするところなんかも、もちろん地です(笑)。

wk_0826cameo04.jpg
朴璐美(ぱくろみ)
代表作にTVアニメ「鋼の錬金術師」(TBS 主役:エドワード・エルリック役)、「∀ガンダム」(CX 主役:ロラン・セアック役)「うえきの法則」(TX 植木耕助役)

舞台・朗読劇「電車男」(主役:電車男役)など現在もっとも人気のある女性声優

カメオ:エレメンツ オブ パワー
対応機種Xbox 360
メーカーマイクロソフト
ジャンルファンタジーアドベンチャー
発売予定日未定
価格未定
プレイ人数1人
対応Xbox Live(最大プレイ人数未定)、HDTV、Dolby Digital(5.1ch)
(C)2005 Microsoft Corporation. All Rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping