ニュース
2005/08/29 21:54 更新


「TGSフォーラム2005」と「TGS Developer's Workshop」の申し込み受付中


 9月16日より開催される「東京ゲームショウ2005」。既報の通り、初日のビジネスデイでは、マイクロソフトのロビー・バック氏、任天堂社長岩田聡氏の講演が行われるが、このほかの有料セッションでは、オンラインゲーム開発会社3社による「オンラインゲームセッション」、企画・開発現場のブランド化について、ゲーム開発、玩具開発、映像制作というそれぞれの立場から論じる「キャラクターズセッション」、エレクトロニック・アーツ社の次世代開発戦略からグローバル化の進むゲーム産業の実像に迫る「開発者セッション“CEDECプレミアム”」、米国から大手携帯電話キャリアSprint社のキーマンを招聘し、国産コンテンツの海外展開をテーマとする「携帯電話ゲームセッション」といった講演も予定されている。

 現在公式Webサイトにて申し込みを受付中だが、申し込みは先着順なので、希望の場合は早めに申し込む必要がある。有料セッションは事前申し込み8000円、当日申し込み1万円となっている。

 このほか、「TGS Developer's Workshop」として、ゲーム開発用ツール&ミドルウェアメーカーによる特別プレゼンテーションも行われる。参加は無料。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping