ニュース
2005/09/02 14:30 更新


「BEAT DOWN」オープニングテーマソングを唄うのは「E.D.O」


 カプコンは、同社が2005年11月2日に発売を予定している「ビートダウン」(プレイステーション 2、Xbox)のオープニングテーマソングを担当するアーティストに、SORASANZEN、SYZA、cubex、Def Tech、SHENLONG、DJ CUBのメンバーを中心に、日本中のHIPHOPクラブシーンでいま最も注目を集めている音楽ユニット「E.D.O」を起用したと発表した。

photo

 今回、「E.D.O」は本作のためにオリジナル楽曲を制作しており、こちらを使用したプロモーション映像が「東京ゲームショウ2005」のカプコンブースにて初公開されるとのことだ。

 また、本作と映画「シン・シティ」が、Web上でのタイアップキャンペーンとして「アウトロー・リベンジ・キャンペーン」を行うことも明らかにされている。こちらは2005年9月2日から11月13日までのキャンペーン期間中に、それぞれの公式サイトのキャンペーン告知ページにてパスワードを入手し、応募フォームから申し込むことで、抽選でプレミアムノベルティをもらえるというものになっている。

photo

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping