RBB Today 速報
2005/09/07 19:46 更新


韓国グラビティ、東京ゲームショウ新作MMORPG「レクイエム」を出展


 韓国グラヴィティは「東京ゲームショウ2005」において、新作MMORPGとなる「レクイエム」を出展すると発表した。

 4つの種族の対立と同盟をテーマに、裏切りや陰謀、協力などの概念を導入。「Faction System」はプレイスタイルに応じてプレイヤーを悪党にも英雄にもするという。

 「東京ゲームショウ2005」で公開されるのは実写版のプロモーションビデオ。詳しい内容は公開されていないが、3DCGよりも実写映像の方が「レクイエム」の内容、主題、世界観をより詳細にユーザに伝えられるということで実写のプロモーションビデオが作成されたという。

 グラヴィティ大ヒット作「ラグナロクオンライン」が比較的明るい世界観だっただけに、裏切りや陰謀、4種族の対立といったシビアな単語の登場する「レクイエム」がいかなる世界観を提示するのかが焦点となりそうだ。

 なお、グラヴィティは「レクイエム」のほかに「ラグナロクオンライン2」「スタイリア」、「ラグナロクオンライン」をテーマとした3Dモバイルゲームを出展する。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping