RBB Today 速報
2005/09/09 20:12 更新


東京ゲームショウにモバイル版ラグナロクオンラインが登場!


 韓国グラヴィティが「東京ゲームショウ2005」において「レクイエム」「ラグナロクオンライン2」などと同時に「ラグナロクオンラインをテーマとしたモバイルゲーム」を出展することとなっているのはお伝えしたとおりだが、その詳細が判明した。

 出展されるのは、シミュレーション「ラグナロク タクティックス」とアクションRPG「ラグナロク2モバイル エピソード1 フェライン」の2本。

 「ラグナロク タクティックス」は韓国では2005年7月からスタートしているシミュレーションゲーム。「タクティクスオウガ」を思わせる見下ろし型のフィールドに「ラグナロクオンライン」の1次職業のキャラクターが登場し、ターン制ルールで戦う。今後プレイヤー同士の対戦が実装される予定だ。

 「ラグナロク2モバイル エピソード1 フェライン」は、注目作「ラグナロクオンライン2」をテーマとしたアクションRPG。主人公「ラプカ」と彼の分身「エゴ」が登場、華麗なアクションを繰り広げるという。未だ姿を現さない「ラグナロクオンライン2」の世界をかいま見るチャンスということで、ファンとしては要チェックなのではないだろうか。

 どちらも韓国で使用されているモバイル機用のサービスで、日本でのサービスには言及されていないものの、それだけに貴重な機会となりそうだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping