ニュース
2005/09/15 17:14 更新


Xbox LiveのXbox 360向けサービスを発表


 マイクロソフトは、オンラインゲームサービスXbox Liveにおいて、次世代ゲーム機「Xbox 360」向け新サービスおよびメンバーシップの詳細について発表した。 

 2005年12月10日に発売されるXbox 360向けに、より手軽にXbox Liveを使用してもらうために、Xbox Liveの加入に際してクレジットカードを不要とし、新たに無料のメンバーシップが用意される。一般のゲーム販売店に加え、全国のローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクスにおいても、Xbox Liveのメンバーシップおよびマイクロソフト ポイントをXbox 360発売と同時に販売を開始する。

 新たに導入されたメンバーシップ制度は、Xbox Liveの提供するオンラインコミュニティをはじめとして主要なサービスと機能をサインアップしたその日からすぐに使うことができる無償の「Xbox Live シルバー メンバーシップ」と、シルバーの各種サービスに加え、さまざまサービスと機能が利用できる有償の「Xbox Live ゴールド メンバーシップ」の2種類。ゴールド メンバーシップでは目的に合わせて、1カ月、3カ月、12カ月の3種類から選ぶことができる。

 さらに一般のゲーム販売店では、「Xbox Live ゴールド メンバーシップ」を手軽に

楽しめる「Xbox Live プレミアム ゴールド パック」を12月10日に発売。こちらには、Xbox Live 12カ月 ゴールド メンバーシップ、「テトリス ザ・グランドマスターエース]、「Xbox 360 ヘッドセット」、「Xbox Live 200 マイクロソフト ポイント」が同梱される。価格は6800円。

Xbox Live シルバー メンバーシップ

 「Xbox Live シルバー メンバーシップ」は、クレジットカードなどを必要としない無料でサインアップでき、Xbox Liveで自分自身を表す「ゲーマータグ」や、他プレーヤーに今まで遊んだゲームの履歴を伝える「ゲーマープロフィール」など、Xbox Liveの提供するオンラインコミュニティなどが使用できる。

Xbox Live ゴールド メンバーシップ

 「Xbox Live ゴールド メンバーシップ」は、「Xbox Live シルバー メンバーシップ」で利用可能なXbox Liveのサービスと機能に加え、オンラインでの複数人プレイや、自分に最適な相手プレイヤーを検索するために多彩なオプションが用意されているマッチメイキング機能が利用可能になる。目的に合わせ1カ月(780円)、3カ月(1980円)、12カ月(4980円)と3種類用意されている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping