ニュース
2005/09/18 09:40 更新

東京ゲームショウ2005――セガブース:
セガ“ラブラビッツ”のスペシャルライブで今年もラヴィ

去年に引き続き、セガブースのラストを飾るライブは「君のために死ねる」でデビューした”ラブラビッツ”。今年は「きみしね」のテーマ曲に加え、新作「赤ちゃんはどこからくるの?」から2曲を披露。相変わらずテンション高すぎるライブです(褒め言葉)。

 「ヌヌネネヌヌネノ」「(゚∀゚)ラヴィ!!」の謎フレーズで話題を巻き起こした、ニンテンドーDSのタッチアクション「きみのために死ねる(きみしね)」の続編、「赤ちゃんはどこからくるの?(あかどこ)」。その発売を記念し、はセガのライブ集団”ラブラビッツ”によるスペシャルライブがセガブースのトリを務めることとなった。つまり、去年同様最後は盛り上がってください、というセガの粋な計らいだ。

wk_0918TGS001.jpg

「(゚∀゚)ラヴィ!!」「(゚∀゚)ラヴィ!!」「(゚∀゚)ラヴィ!!」「(゚∀゚)ラヴィ!!」の掛け声で盛り上がりまくる観客とラブラビッツ。まさに(゚∀゚)ラヴィ&ピース!!(すいません)

wk_0918TGS002.jpg

なにやら怪しいフレーズを口ずさみながらステージ上手から登場するラブラビッツ、いきなりハイテンションな熱狂ライブがスタート。1曲目は当然ながら「君のために死ねる」。写真は見ての通り「ん〜んん〜んんんんんんー」のフレーズ部分です

 魂のボーカリスト光吉猛修となぜか「ラヴィ」としか言わない正体不明のリーダー(もちろん正体はあの中●司氏)の珍妙な会話(?)のあと、ライブはすぐに2曲目「天国と地獄(あいどこ替え歌バージョン)」、ラストは新曲「赤ちゃんはどこからくるの?」へ。ライブ中に”AKADOKO”の人文字サインを観客に求める光吉氏の絶妙なパフォーマーはさすがの一言。ありがとう、ラブラビッツ!

wk_0918TGS003.jpg

wk_0918TGS004.jpg

wk_0918TGS005.jpg

 ちなみに説明しておくと、ラブラビッツとはセガのボーカリスト光吉猛修氏と「君のために死ねる」「赤ちゃんはどこからくるの?」の開発スタッフによるライブ集団。新曲「あかどこ」ではあのリーダー(うさぎの耳がトレードマーク)も歌いまくるパートもあり、セガ好きには必見のライブだ。

[小林仁,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping