速報
2005/09/30 17:26 更新


iモード向け「プチコプターVol.2」とボーダフォン向け「ぼく管」登場


 ソニックパワードは10月3日、デジタルレイが運営するiモード向けサイト「プチコプター」で、FOMA 900i・901iシリーズ向け3Dフライトゲーム「プチコプターVol.2」の配信を開始する。

sa_emic1.jpg
 (C)2005 AQUASYSTEM Co., Ltd. (C)2005 Sonic Powered Co.,Ltd.Presented by Digital Ray Inc.

 ラジコンヘリを部屋の中で操縦するゲームの第二弾で、今回はタンデムローターを採用した大型輸送ヘリコプター「KV-107」が登場。難易度の異なる「初級」と「中級」の2タイトルを同時に配信する。全ステージをクリアするとランキング登録が可能。アプリは315円分のポイントでダウンロードできる。

 アクセスは「メニューリスト」-「ゲーム」-「アクション」-「プチコプター」から。

 また同じく10月3日から、ボーダフォンライブ!向け航空管制シミュレーションゲームサイト「ぼくは航空管制官」で、メガアプリ版「初級/宮崎空港編」が配信される。

sa_emic2.jpg
 (C)1998-2005 Copyright TechnoBrain CO.,LTD. (C)2005 Sonic Powered Co.,Ltd.Presented by Digital Ray Inc.

 「航空大学校」が併設されている宮崎空港で、「タッチアンドゴー」を行う訓練機に注意しながら、各航空機を適切に管制する。メガアプリ版には本物の航空機の離着陸音が採用されているほか、新しい要素として航空機のハイクオリティな写真やBGMが楽しめる「ギャラリーモード」が追加されている。

 対応機種は703SH、802SH、902SH、903SH、802N、902T。1ダウンロード525円。

 アクセスは「ボーダフォンライブ!」-「ケータイゲーム」-「シミュレーション・育成」-「ぼくは航空管制官」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping