ニュース
2005/10/03 12:00 更新


「ワールドエアフォース(仮称)」に登場する機体が明らかに (1/3)

タイトーから今冬に発売されるXbox 360ソフト「ワールドエアフォース(仮称)」。ここに登場する機体の一部が明らかになった。“ハイデフ・エンターテイメント”で実現する美しいグラフィックスを堪能してほしい。

 「ワールドエアフォース(仮称)」は「プレイヤーは戦闘機そのものではなくパイロットである」をコンセプトに、機体の挙動・コックピットでの再現性において比類なきリアイリティを追及したフライトゲーム。

 主人公は戦闘機パイロットとなり、全世界で起こる数々のミッションを遂行することが目的。戦闘機同士の空中戦はもちろんのこと、対地攻撃、対艦ミサイル攻撃など、ミッションブリーフィングに基づいて機体や兵装などを選び、ミッションを遂行していくことになる。

 今回新たに明らかになったのは、登場する機体。F-14やF-15、F/A-18をはじめ、MIG-29A、Su-27、そしてF-2までもが登場する。以下にそのきれいなグラフィックスを紹介しよう。

F-14

画像

空母発艦中のF-14

画像

都市上空を飛ぶF-14。リアリティのある都市風景も堪能できる

F/A-18

画像

現在、アメリカ艦載機の主力攻撃機となっているF/A-18。空母の整備要員までがくっきりと見える

画像

海上のF/A-18

画像

都市を背景に飛行するF/A-18。雲の形状も地域にあわせて変更される

      | 1 2 3 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping