ニュース
2005/10/03 19:51 更新


「みんな大好き塊魂」がグッドデザイン賞に――シリーズとして2年連続受賞


 ナムコは、7月7日に発売したプレイステーション 2ソフト「みんな大好き塊魂」が、2005年度のグッドデザイン賞(Gマーク)を受賞したと発表した。前作の「塊魂」に引き続き、シリーズとして2年連続の受賞となる。

画像

 審査員評価としては「1作目以上に、グラフィックの調和のとれた色や嫌味のないキャラクターデザイン、選択できるBGMもクオリティーが高く、大変好感が持てるゲームに仕上がっている。格闘技系のゲームが多く存在するゲームの世界の中にあって、ほのぼのとした楽しさを守っている点も特に評価したい」とのこと。

 また、ナムコCTカンパニー プロデューサー 原敏也氏は、「前作に引き続き受賞することができ、大変嬉しく思っています。『みんな大好き塊塊』は、誰もが楽しく遊べるように、操作性・ゲームシステムはシンプルに、デザインは愉快に仕上げました。今後も、“みんな”に好かれるようなゲームを開発していきたいと思います」とのコメントを残している。

(C)2003 2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping