レビュー
2005/10/05 23:23 更新

グラフィックスカード:
きょうは「RADEON X1800XT」と「GeForce 7800 GTX」を戦わせた (1/2)

今年の6月にGeForce 7800 GTXが登場したとき、その比較相手だったのは2004年に登場したRADEON X850XT PEであった。これを例えていうなら零戦とヘルキャットを戦わせるようなもの。そんなATIにもようやく紫電改が投入されたのであった(え、例えになっていないって)。

 というわけで、ようやく登場したATIの新世代GPU「R520」ことRADEON X1800をはじめとするRADEON X1000ファミリーである。その詳細は笠原氏の記事で紹介されているのでそちらを参照していただくとして、ここでは興味深いRADEON X1000ファミリーのパフォーマンスを、競合するNVIDIA製GPUと、ハイエンド、ミドルレンジそれぞれで比較してみたい。

ハイエンドを比較する「RADEON X1800 XT vs GeForce 7800 GTX」「RADEON X1800 XL vs GeForce 7800 GT」の 組み合わせではCPUにAthlon 64 FX-57を、ミドルレンジの組み合わせ「RADEON X1600 XT vs GeForce 6600 GT」ではAthlon 64 3500+を採用している。

 なお、RADEON X1000ファミリーのドライバはATIから評価作業のために提供されたCatalyst「6.14.10.6571」を適用しているが、筆者の環境では一部のベンチマークが動作しなかったり(half-life 2のHardwareOC d3c171)、描画が正しく処理されない(FarCryのHardwareOC River)現象が確認されている。

 ドライバが正式版以前のものであることから、発生している現象は量産品で解消しているはずだ。同様に、テスト結果も量産品とは異なることがありえるので、その点を意識してユーザー諸氏もベンチマークの結果を各自で評価していただきたい。

kn_r520falecry.jpg

今回の評価作業でRADEON X1000シリーズに適用したCatalyst「6.14.10.6571」で描画が正しく行われていない1つの例。Farcryのこのシーンでは本来苔むした石造りの遺跡があるはずだが敷石しか描かれていない。おっと、そもそも、手に持っているはずの小火器もない

2005年式ハイエンドGPU「RADEON X1800XT」「GeForce 7800 GTX」を比較する

kn_r520zen.jpg

kn_r520yoko.jpg

kn_r520bach.jpg

RADEON X1800XTのリファレンスカード。クーラーユニットは厚く、そこから排出される空気は熱い

ベンチマークシステム環境
CPUAthlon 64 FX-57
マザーボードASUS A8N-SLI
メモリPC3200/512MB×2ch
HDDST3160023AS
OSWindows XP Professional +SP2

kn_r520xt3d05scr.jpg

kn_r520xt3d05psdr.jpg

kn_r520xt3d05vsdr.jpg

kn_r520xt3d03scr.jpg

kn_r520xt3d03gt1.jpg

      | 1 2 | 次のページ

[長浜和也,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping