RBB Today 速報
2005/10/06 17:21 更新


ラグナロクオンライン、攻城戦における不正ツールの使用を確認。対策へ


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG「ラグナロクオンライン」のギルド攻城戦システムにおいて不正行為を確認したと発表した。

 ギルド攻城戦システムは、ギルドの本拠地ともなる砦を巡って戦うというもの。砦を占領できれば、ギルド員しか入れない「ギルドダンジョン」が利用できるほか、砦にしか出現しないアイテムを入手でき、専用の倉庫や転送サービスを利用できるなど多くの特典がある。

 それだけにギルド攻城戦で不正が行われてきたとすれば、多くのプレイヤーに影響を与えてきたことになる。

 コメントによると、現在不正ツールの動作検証を行い、開発元と対策を協議中とのこと。今後の対策については明日2005年10月7日(金)に発表される予定となっている。

 この問題に関しては、MMORPG大手ともいえる「ラグナロクオンライン」が、現在進行形の不正と、過去に行われた(かもしれない)不正行為に対し、どういった姿勢を見せるかが焦点となるだろう。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping