ニュース
2005/10/11 19:33 更新


F1ファンを一瞬で虜にした「PGR 3」のリアルさ

先日行われたF1日本グランプリにて、Xbox 360向けタイトル「PGR 3」の試遊機2台が、2006年1月の発売を前に設置されていた。ほとんどがクルマ好き、レース好きのF1ファンは試遊機前に長蛇の列。目の前のおねえさまそっちのけでゲーム画面を見つめるファンも多かった。

 10月7〜9日に行われたF1日本グランプリにて、2006年1月発売予定のXbox 360向けタイトル「PGR 3」の試遊機2台が設置されていた。

photo

ブリヂストンブースに設置されていた「PGR 3」と、ステアリング&ペダルコントローラ+バケットシートが備わっていた試遊機

photo

試遊機の間にXbox 360本体も展示されていた

 設置されていたのは、鈴鹿サーキットメインスタンドゲート付近スポンサーブースの1つであるブリヂストンブース。同ブースにはタイヤ供給チームであるフェラーリのF1マシンも展示されていたためか、人だかりも壮絶だ。

photo

運良く遊べたF1ファンには、キャンギャルふうな説明員氏(?)が手取り足取り操作方法をレクチャーしてくれるというメリットも

photo

巨大スクリーンに映されたゲーム風景。超リアルな街の風景も特徴とのことで、正面には新宿副都心にある高層ビルの1つ「損保ジャパン本社ビル」が見える。おそらく新宿大ガードあたりから青梅街道を青梅方面に疾走している場面だ

photo

こちらは、ルミネっぽいビルが見えることから新宿駅南口前を新宿御苑トンネル方向へ激走していると思われる場面

photo

遠くに、大ガードを抜けたところにあるビル上の「EPSON」サインが見えることから、ちょうど歌舞伎町前あたりを大ガード方面に爆走していると思われる。車種も、パドルシフトやドアミラーからフェラーリF430だろう。それにしてもリアルだ

 試遊を終えたF1ファンに聞いてみた。

──どうでした?

 「めっちゃリアルやなぁ、街並みなんかとくに。あれ日本だよな」

──新宿を忠実に再現しているようですよ。

 「ほう、新宿どんなとこか知らんけど。ま、ナンバもあればよりええなぁ。知ってる街並みをぶっ飛ばしてみたいわ」

──発売は来年1月だそうです。

 「これ絶対買うわぁ。ステアリングコントローラとかバケットシートなど含めて。このリアルさを知ってしまったんで、普通のコントローラじゃ物足りないかもしれへん」

[岩城俊介,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping