ニュース
2005/10/14 19:13 更新


ポケモンカードゲーム「ホロンの研究塔」拡張パックを10月28日に発売


 ポケモンは、トレーディングカードゲーム「ポケモンカードゲーム」の最新作「ホロンの研究塔ハーフデッキ 1/2」に続く、拡張パック「ホロンの研究塔」を10月28日に発売する。価格は315円(税込)。

画像

拡張パック「ホロンの研究塔」

 「ホロンの研究塔ハーフデッキ 1/2」では、ホロンの地場パワーによってタイプ違いとなった「δ−デルタ種」のポケモンが登場するが、今回発売される拡張パック「ホロンの研究塔」には、δ−デルタ種のミュウツーとレックウザがランダムで封入されている。“炎”+“鋼”の属性を持つミュウツーと、“雷”+“鋼”の属性を持つレックウザは、プレーヤーの戦術を広げる強力なカードとなるだろう。

画像

δ−デルタ種のミュウツーとレックウザ

 なお、拡張パック「ホロンの研究塔」には、δ−デルタ種のボーマンダやカイリューも含まれている。「ホロンの研究塔ハーフデッキ 1/2」に封入されているタツベイ・コモルー、ミニリュウ・ハクリューから進化させよう。

画像

δ−デルタ種のボーマンダとカイリュー。ボーマンダの「ほのおのまい」は、自分のトラッシュの炎エネルギーを自分のポケモンにつけるワザ。相手にダメージを与えながら自分のポケモンにエネルギーをつけて育てていこう。また、「デルタブラスト」は、自分の鋼エネルギー1個をトラッシュして、100ダメージを与えられる。カイリューのポケパワーは「デルタチャージ」。トラッシュにある雷エネルギーを自分のベンチポケモンにつけられる。「こうそくいどう」ではコインを投げて表が出れば、次の相手のワザを受けないほか、「ヘビーインパクト」では70ダメージも

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping