ニュース
2005/10/17 16:29 更新


「メルヘヴン」初の単独イベント「メルフェス 2005」開催――声優ステージからサイン会まで、内容盛りだくさん (1/3)

2005年10月16日、「メルヘヴン」初の単独イベントとなる「メルフェス 2005」が、池袋サンシャインシティで開催され、カードゲームやゲームソフトの試遊&大会イベントのほか、TVアニメ「メルヘヴン」の声優ステージ、原作者である安西信行さんのサイン会などが行われた。

 先日お伝えした通り、2005年10月16日に「メルヘヴン」初の単独イベントとなる「メルフェス 2005」が、池袋サンシャインシティで開催された。

 「メルヘブン」は、少年サンデーにて連載中の人気コミックで、主人公・ギンタと仲間たちが「ARM(アーム)」と呼ばれるアクセサリーを使用して、メルヘンの世界を悪の軍団チェスと兵隊(コマ)から守る、夢と冒険のファンタジックストーリーとなっている。

 今回開催された「メルフェス 2005」では、カードゲーム「メルヘヴン ザ・アームバトル」やGBA用ソフト「メルヘヴン〜ノッキン オン ヘヴンズドア〜」やPS 2用ソフト「メルヘヴン ARM FIGHT DREAM」の試遊&大会イベントのほか、TVアニメ「メルヘヴン」の声優ステージ、原作者である安西信行さんのサイン会などが行われた。しかも入場料は無料。

photo

発売中のGBA用ソフト「メルヘヴン〜ノッキン オン ヘヴンズドア〜」(左)はもちろん、2005年11月3日発売予定のPS 2用ソフト「メルヘヴン ARM FIGHT DREAM」の試遊台も設置されていた

photo

「メルヘヴン ザ・アームバトル」コーナーは腕に自信のある人が集まる「エキスパートクラス」(写真左)、初心者向けの「ビギナークラス」、そしてカードを持っていなくても参加可能な「メルヘヴン ザ・アームバトル教室」(写真右)の3つが用意されていた

photo

原作者である安西信行さんはサイン会を実施。集まった多くのファンを見て、驚きながらも嬉しい様子だった

photo

TVアニメ「メルヘヴン」新エンディングテーマ「毎日アドベンチャー」を歌うスパークリング☆ポイントのライブも開催

photo

ほかにもミニアトラクションコーナーとして、バッボの人形を宝箱へ投げ入れる(たたき入れる?)「バッボターゲット」や、空気の砲弾でチェス(のカード)を倒す「ガーゴイルレイ!!」といった楽しいコーナーもあった

ギンタ、アルヴィス、スノウが登場

      | 1 2 3 | 次のページ

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping