RBB Today ニュース
2005/10/21 17:48 更新


ガイアックス、MMORPG「ストーンエイジ」を12月より無料化


 ガイアックスはMMORPG「ストーンエイジ」を12月2日(金)18時より無料化すると発表した。

 10月4日(火)にアイテム販売が始まってからは月額課金+アイテム課金だったが、基本プレイ料金無料+アイテム課金の方式を採ることになる。

 なお、キャラクターデータはそのまま使用可能なので現行プレイヤーは安心されたい。

 12月1日(木)以降に課金が残っている場合は、1日当たり50GStoneに換算して変換される。「GStone」は「ストーンエイジ」用の仮装通貨で、アイテムなどを購入することができる。

 無料化に伴い、アイテムモール「便利商店」で買えるチケットで入場できる特殊マップが実装される。

 初級者向け、中級者向け、上級者向けの3種類があり、初級者向けは素早さが低い恐竜ばかりが出現する、レベルの上げやすいマップ。中級者向けにはここでしか入手できない犬型恐竜が登場。犬型恐竜を集めることで子犬型恐竜がもらえるクエストもあるとのこと。上級者向けは強力なボスやレアアイテムが出現するマニアックなものとなっている。

 10月のアイテム販売、12月の無料化と立て続けに大きな変化が訪れる「ストーンエイジ」。新しい「ストーンエイジ」がどのようになるか、プレイヤーからの注目を集めることになりそうだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping