ニュース
2005/10/27 13:58 更新


オリジナル要素「アイルーキッチン」に迫る――「モンスターハンターポータブル」 (1/2)

カプコンが、2005年12月1日に発売を予定しているPSP用ソフト「モンスターハンターポータブル」。PSP版となり新たに加わった施設のひとつ「アイルーキッチン」を紹介。さらには新種のモンスターや新装備の情報も……。

 カプコンが、2005年12月に発売を予定しているPSP用ソフト「モンスターハンターポータブル」。前回の記事では、PSP版となり新たに加わった施設、「集会所」と「ココット農場」について紹介したが、今回、もうひとつの目玉である「アイルーキッチン」の詳細が明らかになったのでお届けする。

photo

 「アイルーキッチン」を利用するためには、アイルーたちから就職斡旋を依頼されているおばあちゃん「ネコバァ」から、アイルーを雇う必要がある。雇ったアイルーは自宅のキッチンで料理を担当したり、アドバイスをくれるなど、プレーヤーのために一生懸命働いてくれるのだ。

photo

「ネコバァ」が背負っている荷物に多数のアイルーが! 実は猛獣使いとか?

 なお、アイルーを雇えるのは当然として、メラルーや、そのほか見た目の違う種類も登場する。メラルーの場合、アイテムを盗まれるのでは? という恐怖もないわけではないが……。ちなみに、最初に雇えるアイルーは1匹だが、クエストなどが進むにつれて最大5匹まで雇うことができるとのこと。

 そして雇ったアイルーたちは、プレーヤー自らがシフト表で、食事係を担当させたり休憩させたりしながら管理していくこととなる。複数のアイルーで作業を行う場合は、コストが発生するため、少し注意が必要。誰にどの作業をさせるかなど、しっかりと管理を行っていきたいところだ。

 とは言え、コストが掛かる反面、アイルーの数が増えれば、より良い食材が使えるようになったり、食事に体力UPや攻撃力UPなど、さまざまなステータス効果がつく、といったプラスの側面もある。

 また、ハンターと接していく中で、アイルーのレベルが上がる、といった成長要素もあるため、コストは発生するものの、“複数の、同じアイルーと組み続ける”ことが、「アイルーキッチン」での効果を最大限に引き出すコツとなりそうだ。

photo

「アイルーキッチン」の流れ。料理は失敗することもある。ちなみにステータス効果には「ネコの気まぐれスキル」といったものもあるそうだ

新モンスター、そして新装備も公開

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping