RBB Today 速報
2005/11/01 20:03 更新


ハンゲーム 麻将リーグ、連続する対戦数の麻将ポイントを合計するシステムに変更


 ゲームポータルサイト「Hangame」のオンライン麻雀ゲーム「ハンゲーム 麻将リーグ」では11月1日(火)にアップデートを実施した。

 今回の目玉は評価システムの変更。これまでは「麻将ポイント」を合算、月末にランキングを行っていたが、今後は「連続する対戦数の麻将ポイントを合計」するシステムとなる。

 Hangameでは「プレイ時間の差がランキングに反映しにくくなり、より公平な評価を行える」としており、麻雀の腕がよりダイレクトにランキングに影響する形になったといえるだろう。さらに本日よりリーグチケットの返還枚数が1位は5枚、2位なら2枚に増加しており、勝率の高いプレイヤーには嬉しい変更ではないだろうか。

 11月度は井出洋介率いる麻将連合の対戦数が増加する。現在の320半荘から、11月度は500半荘に変更。トッププロと出会える確率が高くなったというわけだ。なお、12月以降は未定となっているため、11月のチャンスを逃さないようにしたいところだ。

 また、麻将連合監修によるレギュレーションの変更が行われる。順位点、配給原点、返し点、麻将ポイントの桁数などが新しいレギュレーションのものになる。詳しくは公式ページをチェックされたい。

 このほかにも11月中にはデータ室の強化が、12月には観戦時のチャット機能の追加などが予定されている「ハンゲーム 麻将リーグ」、今後の展開が期待されるところだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping