ニュース
2005/11/02 18:11 更新


「ビートダウン」柳内大樹先生が描くコミック版アナザーストーリーを公開


 ついに発売を迎えた、アウトロー・リベンジ・アクション「ビートダウン」(プレイステーション 2/Xbox)の公式サイトにおいて、柳内大樹先生が描くコミック版のアナザーストーリーが公開されていることが明らかになった。

 こちらは、ザネッティファミリーに入る前の、喧嘩に明け暮れる若かりしレイヴンが繰り広げるオリジナルストーリーとなっている。これまで明かされることがなかった、レイヴンの身も心も男前な青春の一面をかいま見ることができるとのこと。

photo

 また、指南書的な役割を担っていた「ラス・ソンブラスサバイバルガイド」も、今回で最終回となることが明らかにされている。最後に追加されるのは、本作の最大の魅力のひとつである自由度の高いミッションについてレクチャー、その名も「CHAPTER5 ミッション」となっている。

photo

 レクチャーなんていらないからさっさとプレイを開始したい、という人もいるだろうが、想像以上にラス・ソンブラスは危険な街だ。何の知識もなしに足を踏み入れては、復讐へといたる前に倒れることもあるかもしれない。これまでのサバイバルガイドも読み直したうえで、より快適(?)に過ごす方法を身につけてもらえればと思う。

photo

ビートダウン
対応機種プレイステーション 2/Xbox
メーカーカプコン
ジャンルアウトロー・リベンジ・アクション
発売日発売中
価格7140円(税込)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2005 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)cavia 2005


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping