速報
2005/11/09 20:42 更新


カプコン、BREW対応「ソンソン」「大魔界村」を配信


 カプコンは11月10日、EZアプリ(BREW)対応ゲーム「ソンソン」および「大魔界村」の配信を開始する。

 ソンソンは、1984年にリリースされたコミカルアクションシューティングゲーム。BREW版では、エリア数や難易度が携帯電話向けにアレンジされているほか、新キャラクターも追加されている。1ダウンロード210円。対応機種は「W31S」「W31SA」「W31SA II」「W31CA」「W22H」「W21CA」「W21CA II」「W21T」「W21S」「Sweets」「G'zOne TYPE-R」「A5503SA」「A5502K」「A5501T」「A1403K」「A1402S」となっている。

ms_emic1.jpg

(C)CAPCOM 2005

 大魔界村は、同名のアクションゲームを携帯電話向けに移植したもの。ステージ最後に待ち受けるボスも、忠実に再現されているという。前後編に分割して配信され、今回は前編が提供される。1ダウンロード315円。対応機種は「W22H」「W21CA」「W21CA II」「W21T」「W21S」「W21K」「W21SA」。

ms_emic2.jpg

(C)CAPCOM 2005

 両ゲーム共に、アクセスは「EZアプリカタログ」→「メニューから探す」→「ゲーム」→「クラブ☆カプコン」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping