ニュース
2005/11/11 13:28 更新


「テイルズ オブ」といえば、やっぱり“料理”も欠かせない――「テイルズ オブ ジ アビス」 (1/2)

ナムコがシリーズ10周年を記念して、制作を進めているプレイステーション 2用ソフト「テイルズ オブ ジ アビス」。シリーズには欠かせない要素のひとつ「料理」と、「ミュウアクション」なる新システム、さらには新キャラクターが公開された。

 ナムコが「テイルズ オブ」シリーズの10周年を記念して、制作を進めているプレイステーション 2用ソフト「テイルズ オブ ジ アビス」(以下、「TOA」)。これまではシリーズ伝統の戦闘システム「リニアモーションバトル」など、主に戦闘に関する情報をお伝えしてきたが、本シリーズにはまだまだ忘れてはならない要素が存在する。

 そのひとつが、レシピを習得し、冒険中に手いれたさまざまな食材を使うことで、HPやTPの回復をはじめ、さまざまな効果を得ることができる「料理」だろう。1作前となる「テイルズ オブ レジェンディア」では、作れる料理がパンのみに限定され、レシピも各地に出現するワンダーパン職人から入手していたが、本作ではパン以外の料理も登場、レシピにしても街の人に話しかけたり、イベントを成功させるなどで習得するとのこと。

photo

「料理」について聞くルーク、答えるティア

photo

街の人の問題を解決したところ「パスタ」のレシピが手に入った

 また、これまでのシリーズと同じく、同じ料理を繰り返し作っていれば「料理熟練度」が上がっていく。熟練度が高いキャラクターはその料理をうまく作ることができるのはもちろん、キャラクター固有の追加食材(追加効果)が使えるようになる。全部でどれだけの料理が用意されているのかまでは明らかにされてはいないが、冒険中は何度も世話になる「料理」が本作にも存在すると分かっただけでも、シリーズファンはひとまず安心といったところではないだろうか。

photo

料理の効果を確認する画面。「おにぎり」、「パスタ」、「からあげ」、「炒飯」といったものの存在が確認できる

 なお、今回はもうひとつの要素として「ミュウアクション」の情報をお届けしよう。「ミュウアクション」はその名の通り、ミュウを仲間にし、フィールド内で□ボタンを押すことで、炎を発射するなどのアクションが可能になるというもの。シリーズファンには「ソーサラーリング」と同じような働きを持つ、と言えば分かりやすいだろう。

photo

ソーサラーリングはしっかりと存在するようだが、ミュウが持っているので「ミュウアクション」と名付けられているということだろうか?

photo

フォニム(音素)の反応をとらえたというミュウ。ソーサラーリングにフォニムを染みこませろというので、試してみたところ……道をふさぐ岩を砕く「アタック」が使えるようになった

 ちなみにミュウは冒険が進むにつれて、さまざまなアクションを覚えていく。こちらも「料理」同様、いや冒険を進めるうえで欠かせないという点では、それ以上に重要な要素となるだけに、しっかりと覚えていてもらえればと思う。

次ページは、「ヴァン」に続くキーキャラクターと謎の軍艦を公開

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping