ニュース
2005/11/11 20:27 更新


サイコガンを持つ男にあなたもなれる――ナムコがガンシューティングゲーム「コブラ・ザ・アーケード」発売


 ナムコは、寺沢武一氏原作のコミック「スペースアドベンチャー コブラ」を題材としたアーケード用ガンシューティングゲーム「コブラ・ザ・アーケード」を11月15日に発売する。

 「コブラ」は、寺沢武一氏原作のコミックで、1977年「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始し、現在も「月刊コミックフラッパー」で連載を継続している。葉巻に赤いボディースーツ、そして左手にはサイコガン――「コブラ・ザ・アーケード」は、原作の主人公「コブラ」が扱う“サイコガン”を模した銃を使い、ストーリーに沿って次々登場する敵を撃ち倒していくガンシューティングゲームだ。

 筐体2台を接続して行う2人同時プレイでは、コブラと相棒のアーマロイド・レディに分かれての協力プレイが楽しめる。

 登場キャラクターのボイスには野沢那智氏をはじめとしたTVアニメ「スペースコブラ」の声優陣を起用しており、アニメを見ていた人々にも違和感はない。

wk_1111cobra01.jpg

 ゲームのキモとなるサイコショットは、トリガーを引いたまま敵を狙うことでロックオンが可能となっている。隠れる敵や動き回る敵、はたまた複数の敵をロックオンし、一掃することもできる。プレイするたびに得られるサイコポイント(経験値)に応じ、サイコガンの「攻撃力」「ロックオン数」「ロックできる範囲」をカスタマイズできるシステムが搭載されている。強化したサイコガンのデータや、ストーリーデータは「サイコガンカード」(別売:出荷時200円設定)に記憶することも可能となっている。

wk_1111cobra02.jpg

「タイムクライシス」シリーズでおなじみの「アクションペダルシステム」が搭載されている。足元のペダルを踏むと攻撃でき、離すと物陰に隠れ敵の攻撃をかわしつつ、弾丸の充填をする

(C)BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS
(C)2004 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping