速報
2005/11/14 17:46 更新


プロレスゲームのユークス、新日プロを子会社化


 プロレスゲームを開発販売するユークス(ヘラクレス上場)は11月14日、新日本プロレスリングを子会社化すると発表した。

 アントニオ猪木氏から発行済み株式総数の51.5%を取得する。取得額は明らかにしていない。

 ユークスは「エキサイティングプロレス」シリーズなどで知られ、同社によるとプロレスゲームでは世界シェアトップ。昨年8月に新日のゲーム化独占権を取得した上、DVDなどのデジタルコンテンツ事業でも提携した。子会社化で両社のシナジー効果を高めるとしている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping