ニュース
2005/11/25 14:21 更新


アスガルド、アイテム課金制へ移行


 ネクソンジャパンは、2006年1月18日よりMMORPG「アスガルド」の接続料金を無料とし、アイテム課金制へ移行すると発表した。

hn_asgurd.jpg

hn_asgurd02.jpg

 アスガルドは、ユーザーが戦士、修道士、盗賊、聖職者、魔術師などの中から職業を選び、光と闇の世界“マイソシア”を舞台に冒険するMMORPG。

 アイテム課金制の導入により、12月21日以降に作成された新規キャラクターでのプレイは無料となるが、それ以前に作られたレベル21以降のキャラクターは課金が必要だ。

 なお同社は、1月18日以降のアスガルド利用料金の支払いが済んでいるユーザーを対象に、アカウントの有効期間の日数に応じた保証も検討している。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping