RBB Today 速報
2005/12/06 19:58 更新


RF online、「機甲装備」の防御力を下方修正などゲームバランスの調整を実施


 セガはMMORPG「RF online」において、本日2005年12月6日(火)にバージョンアップを行ったと発表した。

 各種族の街などに設置されている「ガードタワー」の能力が向上したほか、ベラートの「機甲装備」の防御力が下方修正された。また、ギルド数の上限が引き上げられた。

 今回の目玉となるのはベラートの「機甲装備」の事実上の弱体化だろう。

 「RF online」は、3つの種族が互いに戦うRvR(種族間戦争)がメインのMMORPGだが、ベラートが高レベルで使用できる「機甲装備」が圧倒的な強さを発揮していた。そのため、しばらく前から「RF online」ユーザーの間で、「機甲装備」に関するバランスを疑問視する声が多数あがっており、今回のアップデートはRvRのバランスに配慮したものといえるだろう。

 ついに行われたバランス調整を「RF online」ユーザーがどのように評価するか。年末に向けて目が離せない日々が続きそうだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping