ニュース
2005/12/07 21:16 更新


ECO、売り上げの一部を世界自然保護基金に寄付


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントとウェブマネーは、MMORPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)の12月9日からの正式サービス開始に伴い、WebMoneyで決済された売り上げの一部を、世界自然保護基金ジャパン(以下、WWFジャパン)に寄付すると発表した。

hn_eco.jpg

エミル・クロニクル・オンライン

 ECOは、コミュニティとエコロジーから考えられた「エコミュニティ」施策において、再生紙を使用したリーフレットを制作するなど、「愛・地球博」でも公認オンラインゲームタイトルとして承認されている。

 また、抽選(キャンペーン期間中にWebMoneyで決済したユーザー対象)で1000人に「ECOバンド」をプレゼントするキャンペーンを行う。同キャンペーンは世界の貧困に対する運動「ホワイトバンド」や地球環境に対する運動「グリーンバンド」などにならった、ECOバンドをキーアイテムとして、自然保護の活動を支援するというもの。キャンペーン期間は12月9日から12月31日まで。

hn_band.jpg

ECOバンド

(C) 2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping