RBB Today 速報
2005/12/08 18:28 更新


ミュー、大規模集団戦「ミュー・ワールドウォー」を拡張


 ゲームオンはMMORPG「ミュー〜奇蹟の大地〜」において、本日2005年12月8日(木)にアップデートを実施した。大規模集団戦「ミュー・ワールドウォー」に関する拡張が主なものとなっている。

1.「ロレン峡谷襲撃イベント」を追加

 「ロレン峡谷」に多数のモンスターが出現するのが、「ロレン峡谷襲撃イベント」。「ポイズンシャドー」「ヒドラ」「ビームナイト」など37種のモンスターに加え、「ミュータントヒーロー」「オメガウイング」といった中ボスが4種登場。激戦を繰り広げる。

2.『試練の地』の広さを2.5倍に拡張

 レアアイテムをドロップするモンスターが出現するのが「試練の地」。冒険者垂涎の場所が、従来の2.5倍の広さになる。これは大規模集団戦「ミュー・ワールドウォー」に勝利した特典として用意されているマップで、今回のバージョンアップは「ミュー・ワールドウォー」へのモチベーションとなりそうだ。

3.「城主合成システム」追加

 「ミュー・ワールドウォー」の勝者「城主」のみが行える特別な合成が「城主合成」。「祝福の宝石30個」+「霊魂の宝石30個」+「守護宝石30個」+「1,000,000,000ゼン」を合成することで、レアな「エクセレントアイテム」を作り出せる。「城主合成」は100%成功するため、「城主」の地位は高いものになるだろう。

4.『デビルスクエア』 LV5・LV6を追加

 特殊なクエスト「デビルスクエア」に、Level 281〜330(魔剣士・ダークロードはLevel 261〜310)を対象としたLv5とLevel 331以上(魔剣士・ダークロードはLevel 311以上)のみが参加できるLv6が追加。高レベル帯のプレイヤーもよりスリリングでうまみのある戦いが可能となっている。

5.『ブラッドキャッスル』新ルール

 特殊なクエスト「ブラッドキャッスル」では、クエスト完遂時に生存しているパーティーメンバーの人数に応じた追加ポイントが加算されるようになった。また、石像が破壊されていない場合は、時間に応じて敵の攻撃力が増加、防御力が減少するように仕様変更された。これまでとは異なった戦略も必要になってくるだろ。

6.『宝石合成システム』導入

「祝福の宝石」「霊魂の宝石」を10個単位でまとめて合成、保管時の負担が減らせる。上限は30個で、合成時にはゼン(お金)が必要となるが、ベテランプレイヤーにとっては便利な合成といえるだろう。

7.冒険序盤を助ける『祝福の妖精セラフィー』登場

 Level 1〜100までのプレイヤーを助ける「祝福の妖精セラフィー」が新たに登場する。攻撃力と防御力がアップする魔法をかけてくれるというサービスは、ビギナーの大きな助けとなることだろう。

このアップデートを記念し、「最新アップデート記念キャンペーン」が開催される。12月8日(木)〜12月29日(木)の期間中、新規にIDを登録すれば、ゲーム内で「革のブーツ(+5)」「魔導のブーツ(+5)」「エルフのブーツ(+5)」「サタン」「守護天使」「ユニリアの角」がプレゼントされる。

 また、新規にIDを登録したプレイヤーがクイズに応募すれば、特殊なクエスト「デビルスクエア」に参加するのに必要な「悪魔の招待状(+1)」が10枚贈られる。

 高レベルプレイヤー向けの追加要素に、初心者を救済する「祝福の妖精セラフィー」と記念キャンペーン。ベテランとビギナーの両方にうれしいアップデートは、メンテナンス明けの16時からの実装予定。この記事が掲載される頃にはプレイ可能となっているはずだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping