ニュース
2005/12/14 17:34 更新


ゲームより1カ月以上早くサントラが発売――「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女」


 バンプレストとガストが共同開発しているプレイステーション 2用ソフト「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女」。発売予定日は2006年1月26日と、まだ先の話ではあるが、サウンドトラック「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女 オリジナルサウンドトラック」が2005年12月21日に発売することが明らかになった。価格は3360円(税込)。

photo

 ゲーム中で奏でられるBGM、約80曲をすべてを収録したCD2枚組。もちろん志方あきこさんによるオープニングテーマ「謳う丘」、霜月はるかさん、みとせのりこさん、志方あきこさんの3名によるエンディングテーマ「ファンタスマゴリア」といったボーカル曲も、しっかりと入っているとのことだ。

 ゲームの発売前、しかも1カ月以上も前にサントラが発売されるというのも、かなり異例なことではあるが、それだけBGMに対するこだわりがあると受け取ることができるだろう。

 このほか、ゲームの発売目前となる2006年1月25日には、ボーカルアルバムとして、霜月はるかさん、みとせのりこさんが歌う「『月奏〜ツキカナデ』-Ar_tonelico hymmnos concert Side 紅-」、志方あきこさん、石橋優子さんが歌う「『星詠〜ホシヨミ』-Ar_tonelico hymmnos concert Side 蒼-」が、それぞれ発売されることも明らかにされている。どちらも価格は2500円(税込)。

photo

「月奏〜ツキカナデ」-Ar_tonelico hymmnos concert Side 紅-

photo

「星詠〜ホシヨミ」-Ar_tonelico hymmnos concert Side 蒼-

(C)GUST CO.,LTD. 2006 (C)BANPRESTO 2006


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping