RBB Today 速報
2005/12/20 23:48 更新


トリックスター+、「PKゾーン・バトルコロシアム」を実装


 ジークレストはMMORPG「トリックスター+」において、本日2005年12月20日(火)よりアップデートを実装したと発表した。

 「PKゾーン・バトルコロシアム」では、待望のプレイヤー同士の対戦が行えるようになった。経験値こそ得られないものの、倒された時のペナルティもないため、思う存分、戦いを楽しめるようになっている。二次職も実装され、次々とスキルが追加されている時期だけに、さまざまな戦術が試せるのではないだろうか。

 同時に、新スキルが14種類実装されている。対象となるのは二次職と「感覚型」キャラクター(「考古学者」「冒険家」「エンジニア」「発明家」)。

 「魔道士」と「吟遊詩人」は、すべてのスキルを習得できない(属性によって習得できるスキルに制限が付く)ため、これらの職業を目指す人にとっては、どの属性を選ぶかの選択が重要になりそう。特に「吟遊詩人」のスキルは特徴的なものが多いため、今後どのような発展を見せるかが焦点となりそうだ。

 前回のアップデートでは「魅力型」キャラすべてに新スキルが実装されたが、今回は「感覚型」キャラに新スキルが登場する。成長合成で良い結果が出やすくなるスキルとなっており、「感覚型」キャラへの注目度がアップしそうだ。

 恒例の新ペットは女性型「エウロス」と男性型「ゼフィロス」。「エウロス」はHPや防御力といった格闘戦に必要なパラメーターを強化。逆に「ゼフィロス」は魔力や魔法防御力など魔法関連のパラメーターを強化する。なお、「エウロス」と「ゼフィロス」はそれぞれ東風と西風に宿る神となっており、残る北風、南風の風神は来年1月に登場予定とのことだ。

 「トリックスター+」独自のシステムである「マイキャンプ」だが、これを飾るマイキャンプアイテムにも新しいものが追加されている。クリスマスにちなんだ「デコレーションツリー」やリース、雪だるまといったアイテムが聖夜を盛り上げてくれそうだ。

 さらに冬季限定のドリルも販売開始された。ビギナーでも扱える「スノードリル」、40レベル以上向けの「ウィンタードリル」の2種類。販売終了時期は発表されていないものの、欲しい人はある内に確保しておいた方が良さそうだ。

 また、クリスマスイベント「戦慄のメリークリスマス〜サンタクロースの憂鬱〜」も本日からのスタートとなっている。限定アイテム、限定スキル、限定ペットが手に入るということで、こちらも盛り上がりが期待できそうだ。期間は12月27日(火)までとなっている。

 なお、イベントで入手できる「福袋引換券」は年明け2006年1月3日(火)からスタートするイベントでも利用できるため、クリスマスから年始と、連続してのイベント参加が面白そうだ。

[記事提供:RBB TODAY]


-PR-Game Shopping