ニュース
2005/12/21 20:57 更新


Xenepic Online、アップデートでPvP機能を試験実装


 インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」で提供中のMMORPG「Xenepic Online」では、2005年12月21日にアップデートを実施する。

 今回のアップデートでは、第1期β期間としてPvP(Player vs Player)機能を試験実装。また期間限定クエストや新しいマップ、モンスターが登場する。

 レベル21以上であれば、PvP機能試験の参加資格が与えられる。ブリンヒルド、エスネにいる闘技場案内員NPCに話しかけると、キャラクターのレベルが判別され、そのレベルに応じた参加料(Kron)を支払って、それぞれの街の「闘技場待機室」に移動する。闘技場待機室から外に出ると、戦闘開始となる。

hn_tougijou.jpg

闘技場

 対戦相手を倒した場合、「PvP勝数」が1、「戦績ポイント」が2から10(相手とのレベル差によって変動)、倒された場合には「敗数」が1加算される。

 なお、同じ場所で戦うには、同じ街から参加し、また同じレベル帯でなければならない。闘技場エリアでは、キャラクターが死亡しても経験値が減ることはないが、アイテムは消費される。

 試験実装は、2006年1月末まで。期間終了後に各種戦闘バランス、新機能の追加が行われる予定だ。

 また、2006年1月4日までの期間限定クエストが登場する。「ポヨポヨ」、「ポコポコ」、「ポクポク」などを、パーティ帽子をかぶった“おしゃれペット”と交換できるというもの。NPCペット商人の隣にいる「ダンポ〜ヨ」に、上記3種のペットいずれかを所持した状態で話しかければ交換できる。

 そのほか、“マリルウッド”、“ワビン平原”、“クロスビ平原(エスネ地方)”などのマップやモンスター「ピエロ・トレイン」、「トイ・トレイン」、「グル・トレイン」が新たに加わった。

hn_map.jpg

ワビン平原

(C)2005 DNC Entertainment Inc. and Game Garden Inc. Provided by NHN Japan Corporation and Game Garden Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping