トップ10
2006/01/11 23:32 更新


今年もよろしくお願いいたします

2006年最初のTOP10は、北米ラスベガスで行われたCES 2006関連が多数ランクイン。あ、遅ればせながらあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 あけましておめでとうございます。と、すでに通常営業となり1週間、鏡開きの今頃にご挨拶したところで、時すでに遅しな感じですが、一応ここはお約束ということで。本年もよろしくお願いいたします。早いもので、ITmedia Gamesになって1年経ちました。日々慌ただしく駆けずりまわっていますが、今後も皆様にとって有意義な情報をお届けするため、スタッフ一同さらに昨年以上に駆けずりまわって頑張る所存です。今年もGamesを昨年以上にご愛顧ください。

 さて、そんな2006年1発目のランキングですが、正月休みもあってそんなに激しい順位の変動は見られませんでした。昨年末からゆるやかに伸びた記事もありましたが、北米ラスベガスで開催されていたCES 2006関連の記事に注目が集まったようです。特に3位のXbox 360の空冷・水冷記事は来週のランキングにも食い込むくらいの盛り上がりをみせています。

 それにしても「ニンテンドーDS」売れてますね。年末から年始にかけて、どこを行っても売り切れ御礼で、手に入れたくとも入らない状況が現在も続いているようです。あんまりの爆発的人気で任天堂は1月5日、異例の「『ニンテンドーDS』品切れのお詫び」を公式サイトにて掲載。対処に追われています。人間、ないとほしくなるもので、実家に帰省していた折、なんとか手に入らないものかと相談されたほどです。任天堂は1月末までには順次全国へ発送できるよう、対応していくようです。手に入れたい方、もうしばらく粘ってみてください。

 昨年任天堂は、ニンテンドーDSの国内出荷台数を500万台へと伸ばしたと発表したばかりですが、このまま順調に売れると近いうちに大台へと乗せてくることでしょう。なんにしろ春から縁起のいい話です。

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping