ニュース
2006/01/13 16:06 更新


エヌ・シー・ジャパン、「リネージュII」アップデート内容の一部を公開 (1/2)


 エヌ・シー・ジャパンは1月13日、同社が運営するMMORPG「リネージュII」公式サイトで、次期アップデート「クロニクル4 Scions of Destiny 運命の継承者たち」の内容を一部公開した。また、1月20日発売となる「リネージュII クロニクル4 運命の継承者たち マスターズキット」の購入者のみが入手できるゲーム内アイテム「サークレット オブ ライオン」の画像も、同時に発表された。

 公式サイトではすでに三次職業や新ダンジョン、新スキル「フィッシング」などについての解説が公開されていおり、今回明らかにされる9つの要素は、主にインタフェースの変更点やNPCによるサポートなど、ユーザビリティに重点を置いた解説となっている。

インタフェースの変更点

・システムログとチャットウィンドウの分割が可能に

 従来は戦闘中に表示される、経験値・ゲーム内通貨の入手のログでパーティメンバーとの会話を見落としてしまったり、ギルドメンバーからの呼びかけに気がつかなかったりということもMMORPGではありがちであった。システムログと通常のチャット欄を2つに分割することで、これらのミスが防げるようになる。

画像

・キャラクターの移動先をより明確に表示

 移動したいポイントをクリックした際に、これまでよりもハッキリ明るくポインターを表示。街中や攻城戦のような混雑時でも指定しやすく、行き先を見失わなくなる。

画像

・マップ上にPTメンバーの位置を表示

 ミニマップに現在のPTメンバーの位置を表示可能に。待ち合わせ場所への移動時に迷子になっても、相手の位置を正確に把握できるので、誘導できるようになった。

画像

よりスムーズなプレイが可能になる変更ポイント

・NPC“冒険家組合員”によるサポート

 各村に新たに登場したNPC「冒険家組合員」はプレイヤーに、クエストの紹介とそのクエストを遂行するにあたっての推奨レベル、依頼者名、任務遂行条件などの詳細を説明してくれるサポート的役割を持つ。さらにレイドボスの出現位置、推奨レベルも教えてくれる。

画像

・支援系魔法の残り時間をを表示

 補助魔法を使用した際に、魔法の効果が切れる1分前からカウントダウンを表示。PTメンバーと行動を共にする支援クラスにとっては、魔法をかけ直すタイミングを図りやすく非常に便利な仕様と言える。

画像

・個人商店でセットアイテムの販売が可能に

 セットで装備した場合のみボーナス効果が付与される防具の、個人商店でセット販売が可能な「まとめ売り」機能を実装。

画像

      | 1 2 | 次のページ

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping