ニュース
2006/01/13 16:47 更新


アイディアファクトリーから「スペクトラル VS ジェネレーション」登場


 2005年春に、アイディアファクトリー初のアーケードゲームとして登場した「スペクトラル VS ジェネレーション」が、プレイステーション 2タイトルとして発売されることが決定した。

画像

 スペクトラル VS ジェネレーションは、同社のタイトル「スペクトラルフォース」シリーズと、「ジェネレーション オブ カオス」シリーズの人気キャラクターが、時空を越えて戦う対戦格闘ゲーム。アーケード版に用意されていた「カオス・ブレーキング」や「カオス・カウンター」といったゲームシステムはそのまま用意。プレイステーション 2版には新たに、ゲージ消費技である「爆炎覚醒」や、多段ヒットコンボ技「剣魔連斬」が用意されたほか、1本の体力ゲージでコンピュータのキャラクター33人を相手に勝ち抜いていく「サバイバルモード」も設けられている。

画像
剣魔連斬
画像
爆炎覚醒
タイトルスペクトラル VS ジェネレーション
対応機種PS2
ジャンルアクションゲーム(対戦格闘ゲーム)
プレイ人数1人〜2人
発売予定日2006年3月23日発売予定
価格(税込)7140円
(C)2006 IDEA FACTORY/IGS/AMI


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping