ニュース
2006/01/18 19:26 更新


「TANTRA」にギャンブルシステムを実装。一攫千金を狙え!


 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、MMORPG「TANTRA」に新要素として、ギャンブルシステム「双六」を1月25日定期メンテナンス後より実装する。

 双六はゲーム内通貨「ルピア」を賭けて遊べるミニゲームのようなもので、2005年12月の大規模アップデートで登場した、日本風のマップ「ヤマト」で利用できる。

画像

 ゲームのルールはシンプルで、胴元の“喜助”がサイコロを振り、出た目の数だけ助手の“牟礼太(むれた)”がコマの代わりとなって、双六の盤面を順番に移動。プレイヤーは牟礼太が次に止まる升目を予想してルピアを賭ける。升目に書かれた数字が倍率を示しており、予想が見事的中すれば配当金を得られるのだ。複数のプレイヤーが同じ升目に予想した場合、配当金は山分けになる。

 2月10日からは毎週金・土・日曜日の午後7時と午後11時から、定期的に双六を開催する。

画像

「双六だよ〜全員集合!〜」キャンペーンも開催

 より多くのプレイヤーに双六を体験してもらうため、双六場が設置されている「ヤマト」マップへの移動料金が無料になるキャンペーンを開催。通常ならば5万ルピアかかる決闘場への道〜捨てられた要塞の移動料金が完全無料となる。

 開催期間は1月25日〜 2月8日で、各日午後7時からと、午後11時から行われれる(各5回連続で実施)。1月28日および1月29日のみ、午後6時と午後11時からの実施となる。

(c)2003 HanbitSoft Inc. All rights reserved.
(c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping