ニュース
2006/01/27 13:00 更新


現役サッカー選手たちがサポートする「LoveFOOTBALL 青き戦士たちの軌跡」

「選手視点」を採用したXbox 360用アクションサッカーゲーム「LoveFOOTBALL 青き戦士たちの軌跡」。本作は、イメージキャラクターとして宮本恒靖選手を起用しているが、宮本選手以外の現役サッカー選手たちも、本作の制作をサポートしていることが明らかになった。

 Xbox 360用ソフト「LoveFOOTBALL 青き戦士たちの軌跡」(以下、「LoveFOOTBALL」)は、“臨場感・迫力・なりきり度”を追求し、カメラ位置を選手の後方に配置、つまり「選手視点」を採用したアクションサッカーゲームだ。

 ただし、選手視点とは言っても、決してひとりの選手だけをプレイするというわけではない。カーソルを切り替えることにより、すべてのフィールドプレーヤーの一人一人を操ることができるのが、本作の特徴である。ときには徹底的に一人の選手になりきって、与えられた役割を演じることもできれば、ときにはボールの動きにそって選手を切り替え、組織的にプレーをして相手を崩すこともできるのだ。

photo

プレイ中の画面。最終ラインが表示されるため、初心者でもそれほど苦労せずに、FWなら裏に飛び出す動き、DFならオフサイドトラップを仕掛ける楽しさといったものを体感することができる

photo

リプレイ画面には、セリエAメッシーナ所属の柳沢敦選手の姿も!

 また、1対1の場面では、華麗なフェイントを繰り出してかわすといった、テレビ中継視点では味わえない魅力たっぷりのドッグファイトアクションが展開。サッカー本来の魅力である“ボールを触っている感覚”が楽しいと感じられるシステムになっているという。

 このほか、アクションタイプのサッカーゲームとしては初めて、実在のサッカー日本代表選手を題材にした「日本代表ストーリー」といったモードがある。これは、プレーヤーが選択した1人の代表選手の視点で展開し、その選手と同じ立場でプレーをすることにより、世界への道のりを体感してもらう、という“なりきり度”満載のモードとなっている。

photo

「日本代表ストーリー」モード

 なお、先日の発表会の際に、本作のイメージキャラクターとして、J1ガンバ大阪所属の宮本恒靖選手を起用したことが明らかにされたが、宮本選手以外の現役サッカー選手も本作のサポートをしているという。今回はその中から、正確なキックを武器にスルーパスやフリーキックで活躍する、J1鹿島アントラーズ所属の小笠原満男選手を紹介する。

photo

小笠原満男(おがさわらみつお)
J1鹿島アントラーズ所属。背番号8番、利き足:右足、Jリーグ初出場:1998年4月15日(対ガンバ大阪戦)、身長173センチメートル、体重72キログラム。出身地:岩手県、血液型O型、主な経歴:盛岡太田東サッカー少年団(岩手県)、大宮中学校(岩手県)、大船渡高校(岩手県)、1998年より鹿島アントラーズ所属、日本代表Aマッチ出場数43試合(※2005年10月13日時点)、日本代表初出場試合2002年3月21日対ウクライナ戦

photo

ゲーム中で、小笠原選手はこのように描かれている

Love FOOTBALL 青き戦士たちの軌跡
対応機種Xbox 360
メーカーナムコ
ジャンルアクションサッカーゲーム
発売日2006年春予定
価格未定
これらの日本代表選手の画像はゲーム内CGによるものです。
(C)2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
"adidas, the 3-Bars and Teamgeist are registered trademarks/trade marks of the adidas-Salomon group,used with permission"
(C)1996 JFA
(C)2002 JFA.MAX


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping