速報
2006/01/30 20:21 更新


iモード向けに「電車でGO!京急エアポート編」


 タイトーと京浜急行電鉄は、iモード向けに電車運転シミュレーションゲーム「電車でGO!京急エアポート編」を共同で開発した。2月6日から配信を開始する。

 品川から羽田空港までの16駅区間を、「急行」「快特」の2パターンで運転できる。京急線は、これまで発売された「電車でGO!」シリーズのどのゲームソフトにも収録されておらず、今回の携帯電話版が初登場となる。また、携帯版で私鉄路線が配信されるのも今回が初めて。

 電車でGO!京急エアポート編のプレイには、月額315円での「電車でGO!プレミアムメニュー」のマイメニュー登録が必要。アプリ自体は個別課金で、別途1ダウンロード210円が必要となる。対応機種はFOMA 900i、901i、902iシリーズ。

 アクセスは「メニューリスト」→「ゲーム」→「シミュレーション」→「電車でGO!」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping