速報
2006/02/02 23:59 更新


BREW版「電車でGO!PREMIUM」


 タイトーは2月2日、EZアプリ(BREW)対応携帯サイト「電車でGO!PREMIUM」をオープンする。月額情報料は315円。

 BREW版として既に「電車でGO!3D」が配信されているが、今回登場した「電車でGO!PREMIUM」は、3Dマップやグラフィックスなどがすべて新規に作り直され、完全な新作ゲームとして配信される。運転台からの眺望がよりリアルになったほか、駅と駅の間の距離感をより実在のものに近づけるなど、臨場感が増しているという。

 2005年5月に発売された家庭用ゲーム「電車でGO!FINAL」のイメージも踏襲。制限標識や信号などをあらかじめ表示するナビゲーションウィンドウを採用することで、ゲーム性が大幅に向上させている。

 配信開始時には山手線の「渋谷〜品川」間を提供。隔月で追加予定の区間データをダウンロードすると、山手線一周が楽しめるようになる。今後は新規路線の追加、電車の待受画像や電GO!着うたなどの配信が予定されている。

 アクセスは「EZアプリカタログ」→「メニューから探す」→「ゲーム」→「電車でGO!PREMIUM」から。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping