トップ10
2006/02/08 20:51 更新


ニンテンドーDS Lite、ガンダムを破りトップに立ったのは……

破竹の勢いを続ける「ニンテンドーDS」関連記事。今週も、2位の「ニンテンドーDS Lite」発売記事を始め、トップ10中、約半数を占める結果となっております。3位は「機動戦士ガンダム クライマックスU.C.」紹介記事。では、1位は?

 ニンテンドーDS関連の記事が約半数を占める結果となっております。入荷してもすぐに売れ切れているのか、タイミングが悪いのか、いまだに売っている姿を見ないのですが、同じような人が多いのか「ニンテンドーDS」というキーワードには敏感になっているようです。何せ、先週のトップ10がランクインしてくるくらいですから……。

 3位は「機動戦士ガンダム クライマックスU.C.」紹介記事。ガンダムネタということで、こちらも好調です。が、ニンテンドーDSとガンダム、どちらも今週のトップではありません。この2つの巨人を打ち破り見事にトップとなったのは「簡単接続・低価格――ヘッドフォンで簡単サラウンド 」、ヘッドフォンでサラウンドを楽しむための講座記事でした。

 正直に白状すると、掲載された当初はこの記事がトップを取るとは思っていませんでした。が、良く良く考えてみると、取るべくしてトップを取ったという気もします。その根拠としては記事中の“住宅事情などで大規模なサラウンドシステムを導入できない人も多いだろう”という記述が挙がります。

 私もそうなのですが、アパート・マンション暮らしの人は、防音でもされていない限り、あまり大きな音は出せないんですよね(ご近所付き合いを考えながら話は別ですが……)。ですから、“サラウンド設備を整えたい。でも、環境がそれを許さない”という人たちが、「ヘッドフォンで簡単サラウンド」というキャッチに“待ってました!”とばかりに反応していただけたのではないかと考えています。

 ただ、あくまで紹介している商品はヘッドフォンです。記事中では“ゲームに没頭しすぎて、電車を乗り過ごしたりしないように”とありますが、私からは“ワイヤードですから、間違ってもケーブルを引っかけて、爆音をまき散らさないようにご注意を”との言葉を贈ります。

 当時はサラウンドサウンドではありませんでしたが、その昔、深夜にアクションゲームをプレイしていた際に、ボス戦の最も白熱した場面で誤ってヘッドフォンのケーブルを引っこ抜き、耳をつんざかんばかりのごう音をまき散らしながらも、プレイをやめるべきか、ヘッドフォンを差し直すべきかという、普通の人間ならば迷うはずのない選択でパニっくを起こした漢からの忠告です(ちなみにオチは、この後すぐに駆けつけた父親にグーで殴られ、テレビを消されるといったものになります。実家暮らしの方は特にご注意ください!)。

[遠藤学,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping