ニュース
2006/02/10 15:48 更新


「三國志11」発売日決定。特典付プレミアムBOXも同時発売に


 コーエーは、Windows版歴史シミュレーションゲーム「三國志11」の発売日を、3月17日に決定した。価格は1万800円(税別)。また、各種特典が同梱されている「三國志11 プレミアムBOX」も同時に発売を予定しており、こちらは1万2800円(税別)となる。

 本タイトルで11作目となる三國志シリーズは、物語としての三國志ファンはもちろんのこと、歴史シミュレーションのファンからも高い評価を得ている作品。今回は184年「黄巾の乱」から、225年「南蛮征伐」までの史実シナリオ7本に加えて、仮想シナリオ「英雄集結」のを含む全8本のシナリオをプレイ可能だ。ターン制のシナリオ進行や、内政と戦闘を同じマップ上で行う1枚マップの採用などが注目されている。

 同時発売を予定している「三國志11 プレミアムBOX」には、「三國志11」シブサワ・コウ秘伝攻略本、「三國志11」オリジナルサウンドトラック、「三國志11」戦略マップ、長野剛氏描き下ろし特製アートカード4枚が含まれる。

画像

初のフル3Dで描かれる「一騎打ち」システム

画像

「無視」「大喝」「詭弁」「逆上」「鎮静」の話術を使いこなして相手を論破する「舌戦」

(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping