ニュース
2006/02/10 16:17 更新


無双キャラの個性爆発。イカサマなしの真剣勝負「雀・三國無双」

「真・三國無双」シリーズに登場する個性豊かなキャラクターたちと卓を囲むプレイステーション 2用ソフト「雀・三國無双」が発売される。発売予定日は2006年3月、価格は5040円(税込)。

 「真・三國無双」シリーズに登場する個性豊かなキャラクターたちと卓を囲むプレイステーション 2用ソフト「雀・三國無双」が発売される。発売日は2006年3月、価格は5040円(税込)を予定。

 「雀・三國無双」は、イカサマなしの本格派麻雀アルゴリズムを採用し、麻雀そのものが持つ“何度でも”、“楽しみながら”、“気軽に”といったゲーム性を追求した麻雀ゲーム。「無双闘牌」、「雀帝位戦」、「自由対局」などのモードが用意されている。

photo

見た目は麻雀そのものだが……

photo

キャラクターの台詞や画面効果などにより、「真・三國無双」シリーズらしさもしっかりと演出されている

 シナリオに沿って決められた対戦相手と、固定のルールで対局をする「無双闘牌」では、武将たちとの会話で進むドラマパートと麻雀の対局が繰り返しで進行する。シナリオには魏伝・呉伝・蜀伝の3つがあり、それぞれで対応する勢力の武将を中心とした対戦相手と戦うことになるという。

 「雀帝位戦」は、「赤壁大会」、「五丈原大会」など、順次開催されるいくつもの大会に挑むことでポイントを重ねていき、最終的にグランドチャンピオンである「雀帝」を目指すモード。各大会の成績に応じて雀帝位のランキングポイントが与えられ、このポイントが100点に達した人物が「雀帝」となる。

 プレーヤーが、戦場と対戦相手を自由に選択して1半荘をプレイするのが「自由対局」。戦場ごとに設定されているルールが異なり、ユーザーが設定した独自ルールの戦場も選択することもできる。

 このほか、プレーヤーの対局履歴として記録されている「最高アガリ得点」や「役ごとのアガリ回数」、「各武将との通算戦績」といった戦績・打牌傾向の閲覧や、対局の結果に応じて、各キャラクターのボイスが聞けるようになるコレクション要素も盛り込まれているという。

photo
雀・三國無双
対応機種プレイステーション 2
メーカーコーエー
ジャンルテーブルゲーム(麻雀)
発売日2006年3月予定
価格5040円(税込)
(C)2006 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping