ニュース
2006年02月15日 16時58分 更新

ハンゲーム、「MPIホスティング」サービスを導入

 NHN Japanは、同社が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」のクレジット決済利用において、SBIベリトランスの本人認証ソリューションサービス「MPIホスティング」を採用し、本人認証システム「3-D Secure」に対応したクレジットカード決済を2月22日より実施すると発表した。

 MPIホスティングの導入によって、「ハンコイン」をクレジットカードにて購入する場合、クレジットカード番号、有効期限のほかに、クレジットカード発行会社に事前登録したパスワードを入力が必須となり、第三者による不正使用を防止できる。

※3-D Secure:ビザ・インターナショナルが開発したインターネット上の本人認証技術。同仕様に準拠した本人認証サービスとして、「VISA認証サービス」「J/Secure」「MasterCardR SecureCode」の3サービスがある。いずれも、発行カード会社に事前登録したインターネット専用パスワードによって、購入者がカード所有者本人であるかを発行カード会社が直接確認・認証することで、第三者のカード不正使用を防止。ユーザーが入力されたパスワードは、クレジットカード発行会社に直接暗号化送信されるため、ECサイトでは取得できない仕組みとなっている


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping