ニュース
2006年02月22日 23時10分 更新

ECO、背負い魔に新種の「ネコマタ(藍)」を新規追加

 MMORPG「エミル・クロニクル・オンライン(ECO)」では2月24日、背負い魔ネコマタの新種として、藍色の髪の毛を持つ「ネコマタ(藍)」を追加実装する。

 背負い魔とはECOの中でも特に人気があり、プレイヤーキャラクターとともに成長する生物。「攻撃型」「支援型」「特殊能力型」の3種類が存在している。今回のネコマタ(藍)は、ゲーム内でとあるNPCに「背負い魔・ネコマタ」または「背負い魔・ネコマタ(緑)」を持った状態で話しかけ、特別クエストを受けることで入手可能だ。

画像 タタラベに話しかけるネコマタ(藍)
画像 ネコマタが戦闘中に励ましてくれる

 また、同時に騎士団演習のエキスパンションマップ5種類の実装も行われる。これは所属する東西南北いずれかの騎士団メンバーとして、プレイヤー同士が戦うRvRのためのマップ。追加されたのはステップ砂漠演習場、東アクロニア海岸演習場、鉄火山演習場、ウテナ湖演習場、サウスダンジョンB1演習場の5種類だ。各マップごとに所属騎士団に有利/不利な位置、マップの特徴を生かした戦い方などがあるため、RvRがいっそう盛り上がるだろう。

画像 ステップ砂漠演習場
画像 鉄火山
画像 東アクロニア

画像 ウテナ湖
画像 サウスダンジョン
(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping