ニュース
2006年03月10日 17時04分 更新

「三国志大戦」初の全国大会で決勝戦開催――見学もまた楽しい

wk_060310sega01.jpg

 セガは、業務用ゲーム「三国志大戦」の全国大会「覇業への道〜雄飛の刻〜(ゆうひのとき)」決勝大会を3月21日(火・祝)にセガ本社にて開催する。

 「覇業への道〜雄飛の刻〜(ゆうひのとき)」は、全国のセガ アミューズメント施設約170店舗において、この約2カ月の間に渡って実施された「三国志大戦」初の全国大会で、その激戦を勝ち抜いた英傑たちが天下取りに覇を競うことになった。

 「三国志大戦」は、魏・呉・蜀の三国による群雄割拠の戦乱時代を描いた「三国志」をモチーフに、トレーディングカードを用いて遊ぶリアルタイムカードアクションゲーム。劉備や関羽など、三国志に登場する武将をデザインした200種類以上の三国志武将カードのデザインには著名なイラストレーターやマンガ家が参加している。

 全国大会決勝は予選を勝ち抜いた代表選手のみで戦われるが、一般見学者のための優勝者を予想する「優勝者予想クイズ」が実施される。正解者には、各種賞品がプレゼントされるとか。また、大会の前半戦と後半戦の間にはパフォーマンスタイムが設けられており、本場中国のパフォーマーたちによる演技が楽しめる。

 イベントでは「三国志大戦」オフィシャルグッズの販売コーナーも設置され、今まで発売された関連商品が勢揃いするとのこと。これに合わせて、3月23日発売予定のセガダイレクト専売グッズの「Tシャツ」、「ストラップ」、「湯のみ」などが会場での先行発売となる。これまでに発売された、UFOキャッチャー用「三国志大戦」関連景品が入った、UFOキャッチャーも設置されるので、飽きることなくイベントに参加できるのではないだろうか? 詳細はこちらまで。

「三国志大戦」全国大会「覇業への道〜雄飛の刻〜(ゆうひのとき)」

日程 :2006年3月21日(火・祝) 11時30分開場 18時閉場

場所:セガ本社 1号館(東京都大田区羽田1−2−12)最寄駅:京急羽田空港線 大鳥居駅 東口より徒歩3分)

入場料:無料(予約不要)

(C)SEGA,2005


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping