ニュース
2006年03月10日 19時51分 更新

「君主」、株式公開システムなど大幅アップデートを実施

 ゲームポットは、3月15日にMMORPG「君主」のアップデートを実施する。今回のアップデートでは株式公開時の株式の購入を抽選制にするシステムを採用。一定時間、証券所にて購入申し込みの受付を行い、その後抽選を行う。

hn_kunshu.jpg

 また、国の収益や支出の項目が細分化され、一般に公開されるようになる。プレーヤーは国の運営状況を細かく把握することができ、国の株式を購入する時の投資判断の材料となる。

hn_kunshu3.jpghn_kunshu2.jpg

 そのほか、国にその活動内容に応じた点数を付けランキング化し、活動状況を明確にする。一定期間ランキング上位に位置した国には、「世界金庫」(君主が司るワールド全体の資金)から報奨金を受け取ることができる。逆にゲーム内時間で2年に1回、下位になった国は強制的に解体されてしまう。

 国守が資本金を必要と判断した場合、「増資システム」で発行済株の5%を限度に増資し、株主から優先的に販売できるようになる。増資による利益は、すべて国の資本金に割り当てられ、新たに必要な建物やNPCの雇用などに利用できる。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping