ニュース
2006年03月30日 02時12分 更新

「君主」が正式サービス開始、オープニングキャンペーンも実施

 2005年12月よりオープンβサービスを行っていたMMORPG「君主」は、3月31日午後1時より正式サービスを開始する。課金形態は基本無料のアイテム課金を採用。有料アイテムの購入には、ゲーム内通貨「Kunshu Point(KP)」が必要で、1KP=10円。最低50KP(500円)からの販売となる。支払い方法には各種クレジットカードの他、プリペイド式電子マネー「ネットキャッシュ」、「ウェブマネー」が利用可能だ。

画像 モンスター「モフモフ」

 君主は従来の戦ってレベルを上げるMMORPGとは異なり、政治や市場経済システム、株の売買や政治といった、独特の世界観を持つタイトルだ。この正式サービス開始を記念して、3月31日〜4月28日の期間中には、レベル10またはレベル15に達したアカウントにゲーム内アイテムがプレゼントされる「ビギナーレベルアップキャンペーン」、ネットキャッシュでアイテムを購入すると、抽選で有料アイテムが当たる「使うとお得!ネットキャッシュキャンペーン」、さらにオープン前日、3月30日の午後7時〜午後9時にはモンスター「モフモフ」が大量発生するゲーム内イベント、「モフモフパニック」も行われる。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping