トップ10
2006年04月05日 18時20分 更新

Wi-Fiコネクションはランキングも飛び越えた

先週に引き続き、3月20日〜24日の期間中、北米サンノゼで開催されたGDC 2006の記事が注目を集めました。

 先週の1位は「ニンテンドーDSのWi-Fiコネクションは、軽々と障壁を飛び越える」でした。こちらは現地時間の3月20日〜24日の期間中、北米サンノゼで開催された「Game Developers Conference 2006」(以下、GDC 2006)でのセッションの様子をリポートしたものですが、先週の月曜日に掲載された関係上、ランクインとなったようです。

 GDC 2007は、サンフランシスコに場所を移し、2007年3月5日〜9日の期間中に開催される予定になっています。来年のその時期にはレボリューション(仮称)もプレイステーション 3も発売されているはずなので、いわゆる次世代ゲーム機もそろい踏みとなっていることでしょう。きっと、発売後の事後報告やタイトル別の開発状況など聞けることと思います。時期にもよりますが、新展開も発表されるやもしれません。

 と、来年の話の前に今年の5月にはElectronic Entertainment Expo 2006(E3 2006)が迫ってます。世界最大のゲームの祭典。今年も各社、仕掛けが満載の様子。取材する側としては戦々恐々ではありますが、それ以上に楽しみなところ。

 ここからはどうでもいい話。

 自分はDSとDS Liteの2つを使い分けているのですが、ずっとDSでやっていた「おいでよ どうぶつの森」を、うっかりDS Liteで遊んでしまい、これまたうっかり未来へ飛んでしまう失敗をおかしました。なぜそうなったかは置いといて、せっかく育てていた各種色とりどりの花はすべて枯れ、雑草が一面に生える廃村が出現する始末に。しかも自宅はゴキブリ豪邸へと変貌していました。

 このように2つのDSを使い分けている人がどれだけいるかは謎ですが、こんなポカをやる人はそういないとしばし落ち込みました。GDC 2006でも「おいでよ どうぶつの森」のセッションがあり、そちらを拝聴していただけに悲しみも倍増です。

 そもそもこの事件は、ひさしぶりにWi-Fiコネクションで知人を我が村に招待した結果起きました。簡単な設定ミス(どうぶつの森ではやってはいけない時間超越)が敗因。あれだけスローライフを啓蒙しといて、つい虫採りの誘惑に負けました。そう、DS内時間をズラしていたわけです。テレビCMでは「どうぶつの森に春が来ました」とスローライフを呼びかけているにも関わらず、我が村には春どころか夏が来ていたわけです。それをなぜかうっかりDS Liteで起動してしまい、その瞬間時間の流れは通常に戻ったわけです。悪いのはすべて自分です。Wi-Fiコネクションは障壁を飛び越えたかもしれませんが、自分は別のしょうもない理由でつまづいたわけです。こういうことになるので皆様におかれましては無茶はしないようにしてください。

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping