ニュース
2006年04月10日 22時36分 更新

「キングダム ハーツII」日米合わせての出荷本数が250万本を突破。シリーズ累計は850万本超

 スクウェア・エニックスは、北米にて2006年3月28日(米国時間)に発売した「キングダム ハーツII」の初期出荷本数が130万本を達成したと発表した。日本では2005年12月22日に発売。現在までに累計120万本を出荷しており、日米合わせての出荷本数は250万本を突破している。

 キングダム ハーツシリーズは、ウォルト・ディズニー・カンパニーのビデオゲーム開発、販売を担当するブエナ ビスタ ゲームと、スクウェア・エニックスのコラボレーションにより生み出されたタイトル。

 シリーズ全体の累計出荷本数は850万本に到達しており、スクウェア・エニックスでは今後、欧州にて発売を予定しているキングダム ハーツ IIをもって、シリーズの累計出荷本数1000万本以上を見込んでいるとのことだ。

photo

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping