ニュース
2006年04月11日 15時03分 更新

デコオンライン、大規模アップデートの詳細を一部公開

 4月14日から正式サービス開始となる、MMORPG「デコオンライン」。同日行われる大規模アップデートについて、これまでも何度か情報が公開されてきたが、「開拓団」の結成や開拓団共有ペット「神獣」獲得方法、フロンティアシステムの中心「レテ平原」へつながる新エリアに出現する、高レベルキャラ向けモンスターなどについて、さらなる詳細が明らかとなった。

 一般的なMMORPGでギルドに相当する「開拓団」の結成には、最低4名のメンバーが必要となる。「Master」となるキャラクターが結成を申し込むことで「予備フロンティア」を作り、その後所属メンバーが10名以上、ゲーム内通貨10万エルドなどの条件を満たせば「正式フロンティア」へと昇格が可能だ。Masterの他にも開拓団への新規メンバー招待が可能な「Major」や「Assist」、「Member」の4つのクラスに分けられる。所属メンバーが4名以下になると自動的にフロンティアは解散される。

 この開拓団の共有ペット「神獣」獲得に必要なのは、正式フロンティアであること、育成中の他の神獣がいないこと、フロンティアエルドで10万エルドを収めることが条件だ。4つの神獣ごとに外見はもちろん、付与効果の能力などもまったく異なり、また神獣自体のレベル上昇により5段階の変化が行われる。

 レテ平原周辺の国境エリアに追加されるのは、新マップ「忘却の平原」、「国境地帯のレッス」、「国境地帯のリオ」の3つだ。また各マップには対象レベルが60〜80という強力なモンスターが出現する。

画像 忘却の平原
画像 国境地帯のレッス
画像 国境地帯のリオ
画像
画像
画像

 また、2006年1月から始まったオープンβの終了を記念し、イベント「GMが語る2006年デコの行方! 最期の夜だから…」が最終日の4月13日に開催される。開催時間は午後6時〜午後7時が「ソル」サーバ2ch、午後8時〜午後9時が「ユニクル」サーバ2ch。集合場所はミレナとレインの市街地となっている。

Copyright (C) 2006 Rocksoft Co., Ltd., GMO Games, Inc. All Rights Reserved


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping